社員紹介 Employees

2015年度入社(新卒)営業

アルファテック・ソリューションズとは
「明るく朗らかな会社」

入社してからこれまでの経歴

入社後3ヶ月間の新人研修を終えて配属されてから現在に至るまで、ずっと同じ部署にいます。配属当初は先輩の営業に同行して、議事録を作成していました。ミーティング中に出てきた専門用語はその場でメモしておき、後で意味を調べて、ITや金融の知識を広げていきました。1人で活動する機会が増えたのは2年目の後半から。関わる案件の規模も徐々に大きくなっています。

1日のワークログ

  • 9:00
    10:00
    メール確認・ベンダーへの問い合わせ・資料作成
    11:00
    新規案件の対応について社内会議(営業・SE)
    12:00
    昼食
    13:00
    客先移動
    14:00
    15:00
    16:00
    17:00
    お客様訪問、打ち合わせ、取引先と会話
    18:00
    直帰
person02

アルファテック・ソリューションズを選んだ理由

「人と話す仕事」「地方出張もある仕事」をしたいと考えて、営業職を志望していました。アルファテック・ソリューションズ入社の決め手は、面接で会った役員の方々の朗らかな雰囲気。「朗らかな役員がいる会社なら、一緒に働く人たちもきっと良い人たちだろう」と、アルファテック・ソリューションズで働くイメージが湧きました。農学部出身でIT関連の知識はさほど詳しくなかったのですが、そのことがあったので不安にはならなかったです。入社前研修からずっと手厚く教育してくださったので安心でした。

アルファテック・ソリューションズってどんなところか、どんな人たちと仕事をしているか

一緒に仕事をしている先輩は、10年以上アルファテック・ソリューションズの金融ソリューションに携わっている大ベテラン。お客さまの特徴やアルファテック・ソリューションズとの取引履歴、技術関連の知識など、ありとあらゆることに精通している方なので、配属されてしばらくは先輩が持つあらゆる業務情報を理解するのに必死でした。
今年の夏、私の部署に新人が配属されました。先輩や上司が新人にアドバイスしている様子を客観的に見ていると、自分の新人時代にはピンとこなかった上司のアドバイスの意味を深く理解できるようになりました。
上司の気持ちも理解できるようになった一方で、わからないことだらけで大変な新人の気持ちもよくわかります。年代が近い先輩として、「○○をやっているなんてすごいね!」「△△さんが褒めていたよ」など、新人のモチベーションが上がる声かけをするようにしています。

person02

アルファテック・ソリューションズでのやりがいや喜び

2年目の後半に、先輩から長年付き合いのある重要顧客を引き継がれました。「経験豊富な先輩から自分に担当が変わるなんて、お客さまは不安なのでは……」とも思いましたが、任されたからには一生懸命やるしかありません。お客さまにご迷惑をかけた場面も多々ありましたが、少しでも状況が良くなるよう、自分なりに考えて行動し続けました。
そんな仕事ぶりを、お客さまは見守ってくださったんですね。「Yさんは若いのによく頑張っている。大したもんだ」とねぎらいの言葉をかけていただけたときは、ものすごくうれしかったです!営業ってお客さまに育てられる仕事なんだと、しみじみ感じました。

学生のみなさんへ一言

納得できる就職先を決めるまで、とことん自分と向き合って考えてください。どんな仕事でも楽しいことばかりではありません。辛い局面で心の支えになるのは、「『この会社で働く』と自分で決めた」という事実です。考え抜いた決断を出せたら、きっと心もクリアになっているはずですよ。

その他の社員を見る

  • person01

    2015年度入社
    (新卒)営業

  • person04

    2014年度入社
    (新卒)技術

  • person10

    2015年度入社
    (新卒)営業