• ヘルスケア

  • 製造・流通・サービス

  • 金融

  • 部門システム仮想統合基盤
    部門システム仮想統合基盤
  • カルテPortal
    カルテPortal
  • 医療看護支援ピクトグラムシステム
    医療看護支援ピクトグラムシステム
  • PCレンタルサービス
    PCレンタルサービス
  • Windows 10 導入・移行サービス
    Windows 10 導入・移行サービス
  • リモートデスクトップ(RPA)
    リモートデスクトップ(RPA)
  • 次世代エンドポイントセキュリティ
    次世代エンドポイントセキュリティ
  • Web分離
    Web分離
  • 標的型攻撃対策
    標的型攻撃対策
    FFRI yarai
1Uのシャーシに20枚の物理PCカートリッジを搭載20ユーザー単位で拡張可能

RPA(リモートPCアレイ)は、従来のVDI(Virtual Desktop Infrastructure)とは異なり、仮想化技術でハードウェアリソースを“共有する”のではなく、各ユーザーがハードウェアリソースを“占有できる”、新しいリモートデスクトップソリューションです。

パソコン予算は10万円以下・・・

システムインテグレーターとして、年間100社以上のお客様に仮想デスクトップ(VDI)をご提案の結果、値段が高い(50%)、アプリケーションの互換性の問題(40%)が主な不採用理由となりました。
特に導入コストについては、「うちのパソコン予算は10万円以下だから・・・」との声が多く聞かれ、仮想デスクトップ(VDI)導入を阻む障壁として、「値段が高い」ことを理由に導入を断念されるお客様が多くおられました。

RPAの特徴
RPAの利用シーン
システム構成・製品仕様

リモートデスクトップ接続にて、1対1のシンプルな接続が可能。
専用管理ツールACM(Atrust Chassis Manager)により、複数シャーシの一元管理をリモートおよびローカルで実現。
Windows Serverが持つOS標準機能で、OSイメージのネットワーク配信が可能
RPAカートリッジへのOSデプロイを簡素化

【シャーシ】
寸法(mm)
1U 43.2(H) × 430(W) × 736(D)
重量
最大重量 13.6kg
(PCカートリッジ 20台フル搭載、電源2台搭載)
内蔵コンポーネント
PCカートリッジ ×20
KVM switch x1
Ethernet switch x1
Local Management Console(ACM) x1
電源
Hot-swap対応 350W ×2台 冗長化
消費電力
通常220W / 最大264W
動作湿度
10~90%の相対湿度 (RH)
動作温度
10~35°C
インターフェース
1GbE(RJ-45) x4, マネジメントポート(RJ-45) x1【リア】
VGA x1, USB2.0 x3【フロント】
【PCカートリッジ】
サポートOS
Microsoft Windows 7/8.1/10
プロセッサ
Intel Celeron Processor N2807 2Core
1.58GHz, 1MBキャッシュ
メモリ
4GB DDR3
ストレージ
64GB または 128GB SSD
(シャーシ単位で統一仕様)
ネットワーク
Dual 1Gb NIC
  • インフラサイジングをご支援
    インフラサイジングをご支援

    PoC環境や現状データ収集用機器の貸し出しをご支援します

  • マルチベンダ視点での製品選定
    マルチベンダ視点での製品選定

    既存の環境を使い続けても問題ないのだろうか、作り直さないといけないのだろうか

  • 実績
    実績

    10年以上のクライアント仮想化で培った経験を活かしたご提案を実施します

製品のお問い合わせは、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ