「働き方改革時代のセキュリティ対策セミナー」を開催しました

製造・流通・サービス

おおきに~ めぐです!
アメリカもいいですが、日本の秋の味覚や紅葉も素敵ですよね~
というわけで、今回は国内出張です。
大阪にて開催しました「働き方改革時代のセキュリティ対策セミナー」の様子をレポートします。

10/16(火) セコムトラストシステムズ株式会社様・日本HP株式会社様 との共催で
「働き方改革時代のセキュリティ対策セミナー ひとり情シスの業務が変わる 編」 を開催しました。このセミナー、実は2回目でして、1回目は東京 にて開催してるんですよ。

第2回開催となる大阪会場では、僭越ながら司会を担当させて頂きました。
カミカミの進行でしたが、なんとか乗り切りました(笑)

今、巷で話題の「働き方改革」について、アルファテック・ソリューションズからは3つの切り口でお客様をご支援しております。その3つとは・・・

①利用するデバイスやツール(ユーザ目線)
  → 多様化する働き方(場所・時間)の中で最適なデバイスやツールをご提供

②セキュリティへの対応(管理者目線) 
  → 多様化するエンドポイント(デバイス・OS)に対するセキュリティ施策のご提供

③Windows10への対応
  → WaaSになりFUやQUの適用方法や各種制御に関する知見や施策の提供

この観点で、セコムトラストシステムズ株式会社様にはセキュリティを中心に、日本HP株式会社様にはデバイスを中心に登壇頂きました。

IMG_0433.JPG

一言に「働き方改革」と切り出しても、そのキーワードに関わっているのは人事・総務部だけではありませんよね。
社員が会社以外の場所で、如何にして効率的に働き、生産性を上げていくか?
フレキシブルな働き方を実現するためには、労務人事制度だけでなく、それを下支えする最適なIT資源が必要です。

ITインフラを日々支えてくださっている、情報システム部門の方達にとって少しでもヒントにして頂ければと思い、このセミナーを開催しました。今回のセミナーが、少しでも皆様のお役に立てますと光栄です。

毎日多忙でお困りの情報システム部門のご担当者様、是非 アルファテック・ソリューションズにご相談ください!!!!
お待ちしてまーす。