• ホーム
  • アルファテック・ソリューションズがおすすめするMicrosoft Windows 10

もはや「待ったなし」となった
Windows 10への移行

ひとり情シスでもスムーズに進めるには
いったいどうすればいいのでしょうか?

アルファテック・ソリューションズがおすすめするMicrosoft Windows 10

2020年1月にサポートが切れてしまうWindows 7。Windows 10への移行は、
すべてのWindowsユーザーにとって「待ったなし」の状況になっています。
サポートが切れたWindowsは更新プログラムの提供がなくなるため、セキュリティリスクが一気に高まります。そのためウィルスやランサムウェアなどの被害に、遭遇しやすくなってしまうのです。また最新のソフトウェアやハードウェアが対応しなくなるという問題もあります。セキュリティ対策ソフトの対応が終了してしまえば、セキュリティリスクはさらに高くなってしまうでしょう。

しかしWindows 10へと移行すべき理由は、サポート切れだけではありません。
実はWindows 10には、Windows 7/8にはなかったさまざまなメリットがあるのです。

1

まず注目すべきメリットは、「WaaS(Windows as a Service)」というコンセプトにもとづいて提供されているため、アップデートが自動で配信されることです。そのためOSが常に最新の状態に保たれ、セキュリティリスクの低減や、最新機能の利用が可能です。

2

第2のメリットは、仮想デスクトップ機能によって、複数のデスクトップを切り替えて使えることです。業務毎に異なるデスクトップで作業を行い、必要に応じてデスクトップを切り替える、といった使い方をすることで、作業効率を高めることができます。

3

第3は高速スタートアップによって、起動が速くなることです。
これも業務の効率化に貢献するはずです。

ここで挙げたのは、Windows 10がもたらすメリットのごく一部に過ぎません。他にも数々の魅力があります。

しかしまだWindows 10への移行を完了していない企業は、
決して少なくありません。その中には「ひとり情シス」のように、
情報システム部門の人員が少ないため、
Windowsのバージョンアップに手が回らない、あるいはそのための
初期費用を用意できない、といったケースも多いようです。







そこでおすすめしたいのが
「ピタッとキャパシティ for PC」です。

ひとり情シスのPC管理業務を変える!

ピタッとキャパシティ for PC

「ピタッとキャパシティ for PC」は、
月額利用型のPCライフサイクルマネージメントサービスです。
ビジネスパーソンに人気のモデルを、
初期費用なしで導入することが可能です。
また月々の料金には、PCのセットアップや運用サービスも含まれています。そのため以下のようなご要望に対応できます。

1. 「固定資産を減らしたい、
増やしたくない!」

「ピタッとキャパシティ for PC」が提供する契約は、会計上はオペレーティングリースとして扱われます。
これは貸借対照表に計上する必要がないため、バランスシートの改善や会計処理の効率化が期待できます。
また当社の製品調達能力を最大限に活かすと共に、契約が終了したPCは中古市場に販売するため、
PC本体価格の総額はPCを購入した場合に比べて低く設定されています。

2. 「PC管理業務を効率化したい!」

「ピタッとキャパシティ for PC」の月額料金には、OSのクローニングから個別設定、アプリインストール、Windowsアップデート、故障交換、配送、危機管理、故障時の予備機提供など、多岐にわたるセットアップ&運用サービスが含まれています。キッティングされたPCは直接ユーザーの手元に配送され、返却時もPC管理者の手を煩わせません。PC管理者が行うことはサービスの申し込みと、管理報告・返却報告の確認だけ。PC管理業務が大幅に効率化されることで、働き方改革や属人性の解消、サービス品質向上が可能になります。

1台単位の月額サービスでご提供

  • OSクローニング
  • 故障交換
  • OSの個別設定
  • 配送
  • アプリインストール
  • 機器管理
  • Windowsアップデート
  • 故障時の予備機

3. 「最新機種を使って
サクサク仕事したい!」

「ピタッとキャパシティ for PC」が提供するPCは、ビジネスパーソンに人気の最新モデル。しかも3年で新機種に切り替えられるため、常に新しいPCを使うことができます。これによって「PCの老朽化で動きが遅くなる」という悩みも解消可能。またSIM対応によるモバイル活用の拡大や、ユーザビリティ向上も実現しやすくなるため、社員のモチベーション向上にも大きな貢献を果たすはずです。Windows 10 のFU(フューチャーアップデート)適用の手間を考えても、3年で入れ替えることには十分なメリットがあると言えるでしょう。

現在提供しているモデルと月額料金は以下の通りです。
(モデル・価格は2018年9月時点での参考価格です。サービス内容やPC仕様変更、ご契約台数などにより、価格が変わる場合があります)

エコノミーモデル

HP

ProBook 430 G5

4,600

(税抜)/ 1台 /月(3年レンタル)

Windows 10 Pro / Core i5
メモリ 8GB / HDD:500G8
13.3型(1366x718)

ビジネスおすすめ

LTEモデル

HP

Elite x2 1012 G2

6,300

(税抜)/ 1台 /月(3年レンタル)

Windows 10 Pro / Core i5
メモリ8GB / SSD:256GB
12.3型 (2736x1824)

VAIO

Pro PB

6,500

(税抜)/ 1台 /月(3年レンタル)

Windows 10 Pro / Core i5
メモリ 8GB / SSD:256GB
13.3型W (1920x1080)

Panasonic

Let’s note CF-SZ6

8,800

(税抜)/ 1台 /月(3年レンタル)

Windows 10 Pro / Core i5
メモリ 8GB / SSD:256GB
12.1型 (1920×1200)

数量限定の
「Windows 10対応 応援キャンペーン」
本キャンペーンは終了いたしました

「それでもWindows 10への移行はやっぱり不安」と感じているPC管理者の皆様。
いまなら「Windows 10対応 応援キャンペーン」を実施中です。これは、お客様がお使いのアプリケーションのWindows 10での動作検証や、セキュリティ機能の検証を行うための最新PCを、半額でご提供するというもの。
先着5社限定、1社あたり5台までの、数量限定キャンペーンです。

またこのキャンペーンの一環として、Windows 10移行に関する無料相談も行っています。
当社のエンジニアがお客様を訪問し、いま抱えている悩みをお聞きした上で、アドバイスを行います。

「ピタッとキャパシティ for PC」なら、Windows 10への移行をスムーズに行えるだけではなく、
その後の運用負担や財務負担も軽減できます。ぜひお気軽にご相談ください。