資料ダウンロード
AIを駆使したシステム運用の自律化と新クラウドストレージ”HPE Cloud Volumes”

AIを駆使した予兆分析エンジン “HPE InfoSight” がシステム運用を自律化させ、従来の運用・保守業務の概念を覆します。 また、パブリッククラウドでのデータモビリティの簡素化とパブリッククラウド - データセンター間のデータ移行を簡単に実現できる新クラウドストレージサービス ”HPE Cloud Volumes” についても詳しくご紹介します。

日本ヒューレット・パッカード株式会社

 

 

本資料は、2020年1月23日に開催した「DX時代のデータ保護と利活用セミナー」での講演資料です。
記載の社名・製品名は各社の商標または登録商標です。