展示製品



インターネット分離システム

セキュアインターネットアクセス

電子カルテ端末とインターネット端末を分けて運用していませんか?
1台の電子カルテ端末から安全にインターネットアクセスするソリューションをご提案します。
サイバー攻撃による個人情報や機密情報の流出を防止する仕組みとして、総務省が自治体に示した「インターネット分離」が注目されています。アルファテック・ソリューションズは日本の医療業界において、いち早く「インターネット分離システム」を導入し、多くの実績を積み重ねてきました。豊富な経験に基づくノウハウを活かし、医療機関様への導入をしっかりとサポートいたします。



HPE SimpliVity

次世代HCIで部門システム統合

HPE SimpliVityを使用した部門システム統合ソリューションをご提案します。高度なセキュリティ、圧縮+重複排除、バックアップ機能を標準装備。ITインフラだけでなく、運用も簡素化します。
「1部門システム=複数の物理サーバー」になっていませんか?今では病院システムにおいても仮想化が進んでいます。コスト削減、ダウンタイムの短縮、管理負荷の軽減に繋がるHCIによる部門システムの仮想化統合を、システムの更新にあわせて一度ご検討ください。



インテル Optane メモリー

電子カルテ端末を高速化

インテル Optane メモリーと従来のHDDを組み合わせることで、生産性を最大2倍に。電子カルテ端末のレスポンスタイムを大幅に向上させます。PCの起動時間でどれだけの差が出るか実演しますので、是非ご覧ください。
データ量の増加に伴い、大容量ストレージの需要も拡大しています。一般的にローカルストレージを大容量化すると、システム全体の処理能力低下につながる可能性があります。でもそれはこれまでの話です。インテル® Optane™ メモリーと大容量ストレージデバイスを組み合わせることで、必要なスピードと十分なストレージ容量を手ごろな価格帯で手に入れることができます。




概要



会期
2019年2月20日(水)~22日(金)
時間
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場
インテックス大阪
ブース
4号館 16-1
入り口を入ってすぐ
申込み方法
本展示会へのお申し込みは終了しました。ありがとうございました。



会場のご案内



インテックス大阪

住所:〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5−102
交通機関:
・コスモスクエア駅より 徒歩 約9分
・トレードセンター前駅より 徒歩 約8分
・中ふ頭駅より 徒歩 約5分