ウェビナー

自治体向けデジタルシフト入門
~ セキュリティ & リモートワーク編 ~

2021年127日(水) 13:00~14:00

オンライン開催(Zoom)

地方自治体のデジタルトランスフォーメーションでは、システムの標準化をはじめとする業務の効率化だけでなく、職員の働き方の変革も不可欠となります。本セミナーでは、デジタルシフト入門と題して、自治体DXを見据えた次世代のワークスタイルのあり方と実装方法についてご紹介します。

申込み

開催概要

タイトル
自治体向けデジタルシフト入門 ~ セキュリティ & リモートワーク編 ~
対象
自治体のITインフラ企画・構築・運用に関わる方
開催日時
2021年1月27日(水) 13:00-14:00
会場
オンライン開催(Zoom)
定員
500名
申込み
申込みフォーム
主催
アルファテック・ソリューションズ株式会社
協賛
日本ヒューレット・パッカード株式会社
PDFをダウンロード

講演企業

日本ヒューレット・パッカード株式会社

日本ヒューレット・パッカードは、米国Hewlett Packard Enterprise(HPE) の日本法人であり、エンタープライズ領域に特化したITソリューションカンパニーです。先進のテクノロジーとサービスでお客様のイノベーションとビジネス変革に貢献します。www.hpe.com

アルファテック・ソリューションズ株式会社

アルファテック・ソリューションズは、幅広い業界へのITサービス提供実績をもつITソリューションプロバイダーです。
自治体向けサービス提供の体制を持ち、自治体DXの推進を支援しています。
自治体クラウドサービス

プログラム

13:00 - 13:05
ご挨拶
13:05 - 13:30

自治体様におけるセキュアな無線LAN環境のご紹介

庁内無線LAN導入により業務効率化・柔軟な職場環境の実現が期待される一方、不正アクセス等のセキュリティリスクへの対策が必要です。HPE の Aruba 製品はその課題を解決します!Aruba製品は一般的なロール(役割)ベースのアクセス制御をいち早く取り入れ、さらに有線・無線LAN問わずネットワーク全体のセキュリティポリシーの集中管理が可能です。
本セッションでは強固なセキュリティと利便性を兼ね備えた HPE のネットワークソリューション(Aruba)をご紹介します。

日本ヒューレット・パッカード株式会社

13:30 - 13:55

自治体情報セキュリティ対策の見直しに向けたクライアント環境とは

新しい「自治体向け情報セキュリティ対策モデル」が発表され、次期システムをどうするべきかお悩みではないでしょうか?次期システムではクラウド化、リモートワーク、在宅勤務のような柔軟な働き方への対策が必要とされており、実現には職員の利便性とセキュリティ確保の両立が重要となります。
本セッションではクライアント環境に特化した施策を弊社視点で比較・紹介します。

アルファテック・ソリューションズ株式会社

13:55 - 14:00
ご連絡事項

プログラム内容は変更となる場合があります。

参加の申込み

事前にご確認ください
当セミナーは自治体にお勤めの方を対象としています。個人や、主催・協賛企業の競合となる一般企業からのご参加はご遠慮いただいております。
応募者多数の場合は抽選とさせていただきますので予め御了承ください。対象外の方はご受講をお断りさせていただく場合がございます。
フォームにご記入いただいた個人情報は、主催/協賛会社が各社で利用します。同意のうえ申込みください。
・ アルファテック・ソリューションズ株式会社:個人情報保護方針個人情報の取扱いについて
・ 日本ヒューレット・パッカード株式会社:個人情報保護方針

記載の社名・製品名などは各社の商標または登録商標です。