IoTに真の価値をもたらす
“エッジコンピューティング”

IoTで発生する大量のデータをエッジで処理し、
新たなビジネス価値をもたらしませんか?

活用例

エッジは、社会インフラや工場、倉庫、店舗など、データセンターやクラウドを除く至る所に存在します。エッジで生成されるデータを迅速かつ効率的な方法で分析して処理する機能により、運用の効率化だけでなく新たな価値を生み出しています。



  • 重機プロバイダーがインダストリアルIoTを使用して顧客のダウンタイムを60%削減

  • 自動車製造機器企業が最先端の予測分析を活用し、運用テクノロジーの機能をさらに強化

  • LEDを使用した植物工場にて、カメラやセンサーからの情報を収集・リアルタイムのデータストリーミングを実現

SERVICE

従来データセンターで行ってきたステージ3 (早期分析と制御) の処理をエッジで実行することにより リアルタイムのデータ処理・分析や、迅速なアクションを起こすことが可能となります。 エッジコンピューティングに最適化された製品「HPE Edgeline」の導入をサポートします。

製品ラインナップ

エントリーレベルのゲートウェイから本格エッジコンピューティングまで用途にあったモデルをお選びいただけます。

  • データ収集・取得
    HPE Edgeline GL10 IoT ゲートウェイ
    HPE Edgeline
    GL10
    IoT ゲートウェイ
    詳細をみる
  • データ収集・取得
    HPE Edgeline GL20 IoT ゲートウェイ
    HPE Edgeline
    GL20
    IoT ゲートウェイ
    詳細をみる
  • OTシステム接続をサポート
    HPE Edgeline EL300コンバージドエッジシステム
    HPE Edgeline
    EL300
    コンバージドエッジシステム
    詳細をみる
  • OTシステム接続をサポート
    HPE Edgeline EL1000 コンバージドエッジシステム
    HPE Edgeline
    EL1000
    コンバージドエッジシステム
    詳細をみる

Point 1
OTとITを統合する業界初のモデル

HPE Edgelineは、データセンターレベルのコンピュートと管理テクノロジーをエッジで実装する耐久性に優れた単一のシステムです。

特徴1
高性能エッジコンピューティング

高性能インテル プロセッサーを搭載。汎用OS・アプリに対応し、エッジにおける高い処理能力を実現します。

特徴2
正確なデータキャプチャーと制御を統合

PXIスロットを搭載し、National Instruments社 PXIアライアンスの豊富な産業向けインターフェイス(1500種)に対応しています *2

特徴3
HPEのセキュリティーと管理機能

x86サーバーに標準搭載されている iLOや、エッジ専用に設計された管理モジュールが搭載。管理およびメンテナンスをサポートする機能をご利用いただけます。*2

特徴4
厳しい“エッジ”の環境に耐えられる専用設計

極端な温度環境を含め幅広い環境条件下で導入いただけます。

*1 PXI (Peripheral Component Interconnect eXtensions for Instrumentation) は、テスト、測定、および自動化システムの相互運用性をサポートする業界標準のプラットフォームです。 詳細
*2 ELモデルのみ

HPE Edgeline IoT ソフトウェア エコシステム

HPE社では、自社製品およびISV各社とのエコシステムをグローバルに構築、順次拡大しています。

  • IoT Cloud Services

    HPE Universal IoT Platform
    GE Predix
    Microsoft Azure IoT
    Decisyon 360 IoT Platform
    ATT Flow & M2X
    SAP HANA Cloud Platform

  • Operating Systems

    Microsoft Windows IoT
    Intel WindRiver and IoT Gateway Pro SW Suite
    Canonical Snappy Ubuntu
    Red Hat OS and IoT stack

  • IoT Infrastructure

    HPE Voltage/Secure Data
    Aruba ClearPass
    Mobile App Platform
    Analytics and Location Engine (ALE)
    Kepware KepServerEX
    KeeTALK
    Citrix XenApp, XenDesktop, OctoBlu IoT Platform
    HPI RGS

  • Edge Analytics

    HPE Vertica
    Autonomy
    HAVEn
    OSI PI System
    PTC ThingWorx, Creo, Vuforia
    NI LabVIEW, NI DIAdem, NI DataFinder
    Imply Druid
    FogHorn Systems
    Microsoft Azure IoT Edge Analytics
    Sparkcognition SparkPredict
    SAS

サポート中のプロトコルの詳細に関しては、お問合せください。


HPE Edgelineに関するお問合せ

資料請求、検証,貸出機のご相談、お見積り

お問合わせ

顧客事例を見る

重機プロバイダーがインダストリアルIoTを使用して顧客のダウンタイムを60%削減

Kaeser Kompressoren社の装置に組み込まれた機械センサーは、リアルタイム分析によって発生する可能性があるシステム停止を事前に予測して回避します。障害のリスクをより正確に予測して在庫を効率的に管理できるようになった結果、在庫予測の精度が向上し、年間約1,000万ドルの故障修理費用を削減することに成功しました。

PDFをダウンロード

IoTクラウドプラットフォームとエッジ分析の組合せで製造業務を確実かつ大幅に改善

自動車市場において最大規模の民間製造会社であるHIROTEC Groupは、HPEパートナーのPTC社が提供するIoTプラットフォームとHPE Edgelineシステムを組み合わせ、最先端の予測分析を活用することで、すでにパフォーマンスの高かった運用テクノロジーの機能をさらに強化しました。

PDFをダウンロード

LED植物工場でリアルタイムデータを獲得・分析できるエッジコンピューターを採用

ICTビジネス ソリューションを開発するスタンシステム社はLED植物工場における実証実験に、エッジを活用した迅速なデータ収集に対応できる HPE Edgelineシステムを採用しました。コスト効率が高く、多くの企業やグループでの実装が容易なソリューションとして、同社のOEM製品として採用されました。

PDFをダウンロード

National Instruments社がエッジコンピューティング環境を立ち上げ

センシングデバイスのレイテンシをなくす必要に迫られていたNational Instruments社は、 IIoTの容量に対する顧客のニーズを満たすため、HPEと提携しPXIスロットを搭載したHPE Edgelineコンバージドエッジシステムを開発しました。これにより同社のセンサーとシステムを統合するとともに、顧客である産業企業に対して、オンサイト分析機能も提供できるようになりました。

PDFをダウンロード

HPE Edgelineに関するお問合せ