テレワーク環境を整えたいけど、どんな環境を準備すればよいか分からない・・・と悩まれてる自治体の皆様に
テレワーク PoC キャンペーン

突発的なパンデミック・災害への対応の観点から自治体職員に対する働き方改革の取組みが本格化してきています。 様々なデバイスから安全に庁内システムを利用可能にするテレワークサービスを短期間お試しいただけるプログラムをご用意しました。

テレワーク導入のメリット

利便性
マルチデバイス対応
複数の端末から同じデスクトップを利用可能
セキュリティ
セキュアな本人認証
PC/クラウド間のデータ分離
ユーザー操作
クラウド環境をローカルの PC と同様の感覚で利用可能
管理性
集中管理
業務状況の把握

キャンペーン概要


キャンペーン名
ATS テレワーク PoC キャンペーン

キャンペーン期間
2020年9月末申込受付分まで

利用可能期間
1ヶ月

利用可能ユーザー数
5ユーザー

対象サービス
Micrososft Azure RDSH
Micrososft 365 (Officeアプリ)
Micrososft 365 アカウント認証

利用イメージ
テレワークサービス

その他
PoC ご利用の際は、 システム評価にお役立ていただける「業務 機能チェックシート」をご提供します。

条件
・ Microsoft 365 の1か月無料ライセンスを登録をいただく必要がございます。
 ( 1か月無償期間終了後は自動的に課金が始まるため、ご注意ください)
・ テレワーク用の端末はお客様にご準備頂くことが前提となります。 Internet に接続できる端末をご用意ください。
・ 申込後、 1週間を目途に PoC 環境をご利用いただけます。
・ 1か月以上ご利用を希望される場合はキャンペーン申込前にご相談ください。


質問・キャンペーンお申し込み


ご登録いただいた内容をもとに弊社担当者よりご連絡いたします。
弊社の個人情報の取扱についてはこちらをご確認ください。

記載の社名・製品名は各社の商標または登録商標です。