「ピタッとキャパシティ」は、サーバーやストレージをお客様のデータセンターに設置した状態で
クラウドのように従量課金でお使いいただける消費型モデルのソリューションです。

サービス紹介動画


テクノロジー環境の変革には、新しい消費モデルを

デジタルトランスフォーメーション(DX)をはじめとするIT環境の強化は、インフラのクラウド化や最新化だけが解決策とはいえません。
「ピタッとキャパシティ」はクラウドとオンプレミスのIT全体の運用を一元化することで効率を大幅に向上させるのに役立ちます。

テクノロジーの変革

プライベートクラウドとパブリッククラウドの最適な組み合わせを見つける

人員とプロセスの変革

ITスタッフをイノベーションに注力させる

経済性の変革

従量課金により使用量とコストをモニター(監視)して支出を抑制する

不確実な時代を生き抜くためのITインフラストラクチャとは

ピタッとキャパシティの優位性

ピタッとキャパシティでは、「クラウドの経済性・柔軟性」と「オンプレミスによるリスク低減」の両方のメリットを得ることが可能です。

クラウドの経済性
ITの運用効率を向上し、ビジネス価値を最大化
迅速にIT環境を立ち上げ、需要に先立って正確に拡張する
IT環境の調達にかかる時間を短縮する
ITリソースのオーバープロビジョニングを減らす
使用量とコスト管理を強化する
オンプレミスによるリスクの低減
セキュリティと制御
データとワークロードをオンプレミスで維持する

特徴・メリットを詳しく知る

オンプレミスをクラウドのように使う

不確実な時代を生き抜くために、ITインフラにはクラウドのようなスピード感や拡張性、従量課金のニーズが高まっています。 詳細をみる


クラウド化できないシステムへの対応

「ピタッとキャパシティ」は、機密性の高い情報を扱うシステムや、サービスレベルを確保したいシステムなど、オンプレミス環境で管理するシステムに対しても従量課金をご利用いただけます。 詳細をみる


使用量の可視化によるIT消費の最適化

高度な測定ツールによってお客様のIT消費を完全に可視化し、より正確かつ迅速にインフラのプランニングを行えるようになります。 詳細をみる


このような課題をお持ちの企業に

  • ITリソースの増設や新規調達にかかる時間を短縮したい。
  • ITリソースのオーバープロビジョニングを削減し、可用性を向上させたい。
  • クラウド移行を見据えたハイブリッドクラウド環境を構築したい。
  • IT導入プロセス・基本方針を策定し、ガバナンスを確立したい。
  • オンプレミスITを従量課金化し、使用量とコストを明確にしたい。
  • 先行投資を抑えることでキャッシュフローを最適化したい。
  • ハードウェアのライフサイクルの管理や5年毎の更新対応から脱却したい。
  • ITスタッフの運用負担を軽減したい。
  • ITコストも含めたビジネスの評価基準に基づいて成果を測定したい。

こちらのソリューションもおすすめです

月額利用型PCライフサイクルマネージメントサービス
ピタッとキャパシティ for PC

テレワークや働き方改革に最適なビジネスパーソンに人気のノートPCを、初期費用なしで導入しませんか?

詳細をみる

ピタッとキャパシティ
に関するお問合せ

フォームのすべての項目に記入をしてください。
担当者より折り返し連絡させていただきます。

記載の社名・製品名などは各社の商標または登録商標です。